toggle
2018-05-05

◉予告【天王星牡牛座チャート解説☆〈Zoomナイトオンライン講座〉】…天王星牡羊座時代のこれまでの軌跡

天王星牡羊座時代を振り返る

5月になりましたね。

皆さまいかかがお過ごしでしょうか。

ついに星々の世界では、この5月に7年ぶりの大きな時代の節目を迎えようとしています。

私自身、このタイミングでこれなんだなぁといった感じで、太陽系の倫理観を改めて深く想わせるトピックだなと感じております。

それはAstrology的に言って、「天王星の牡牛座入り」という現象のことですが、

この件の詳細に関しては、5月15日(牡牛座新月)の夜に【祝!! 天王星牡牛座時代☆ 天王星牡牛座チャート解説〈Zoomナイトオンライン講座〉】にてお伝えしたいと思いますが、予習と復習を兼ねて少しこれまでの天王星の軌跡をおさらいしておきましょう。(→講座の詳細は下記ご案内まで)

天王星牡牛座時代(5月16日〜)の幕開けまでの事前準備として、今回は天王星って何?というところから、これまでの天王星牡羊座時代の7年間を簡単に振り返ってみたいと思います。

◉天王星の性格

天王星という星がAstrology的にどんな意味を持つのかということなのですが、

まず、太陽系7番目の惑星で、一つのサイン(星座)に約7年間滞在し、トランスサタニアンとも呼ばれる土星よりも外側を公転する惑星の一つです。

公転周期は84年と人の一生ぐらい長いです。

太陽系において、水星〜土星と天王星〜冥王星(トランスサタニアン)という2つのグループ分けができるのですが、この2つのグループには明確な違いがあるということが言えます。

ここには、大きな〝力〟の違いがあります。

簡単に言えば、公転周期が遅い天体ほど影響力が大きいということですが、

水星〜土星のグループは、私たち人間界(常識性)の力であり、天王星〜冥王星のグループは、いわゆる超人世界(超常識性)、人知を超えた普遍的な自然の力を司る世界であるということが言えます。

そのため、影響力的に言って、天王星〜冥王星のグループは私たちの常識性を覆す大きなパワーを保持している星だということです。

さらに土星という常識性の象徴を表す星のすぐ隣にある天王星は、「革命・改革」という象徴を表し、まさに超常識性を意味する星です。

この意味において、天王星は水瓶座の性質と対応し、水瓶座の支配星ともなっています。

水瓶座の性質と相似するということは、天王星は私たちの新たな未来への発明とテクノロジーを持ち込む星でもあるということです。

個人においての天王星は、「独自性」「独創性」「オリジナリティー」として現され、〝個人を解放する力〟として影響力が強まっていきます。

また、個人を含め社会全体としても「常識性を突破する冴えた力」として、その衝動的エネルギーが表現されてくるのです。

そのため天王星はとても進歩的で変化を好むという性分でもあり、逆に、個人や社会において、意義や内容のない実態や形骸化している型や習慣は、はっきりと改革してしまうというエネルギーを持っています。

これは社会においては非常に未来的であり、個人においてはとても生き生きとした喜ばしい作用をもたらしますが、往々にして変わることを嫌う方向になってしまう私たち人間&社会においては、この未来的な変化の作用は突発的なハプニングとして具現化されることがあります

それがはっきりと示された現象が2011.3.11東日本大震災でした。

◉天王星牡羊座時代の幕開けから〜今までの7年間

7年前の天王星牡羊座時代の始まりは、2011年3月12日でした。

今この時代を生きている皆さまには記憶に新しい、3.11東日本大震災の翌日です。

このチャートの比較は、天王星が牡羊座に入宮する前日の東日本大震災発生時の3月11日 14時46分のチャートと翌日の天王星牡羊座入宮時のチャートです。

日本全体の出来事として捉えるという意味で、東京起点のハウスチャートにしています。

まず、大きな意味としては、天王星が魚座から牡羊座に移動したということ自体のエネルギーギャップがものすごいということです。

サイン(星座)の切り替わりで、魚座→牡羊座という切り替わりには、12サインの中で一番大きなエネルギーシフトが働きます

それは、「終わらせること」と「始まること」という新たなサイクルの切り替わりとなるエネルギーシフトです。

〝未来を示す星〟である天王星が、ある意味、〝終わらせる未来〟を示していた天王星魚座時代の7年間の最終局面で3.11が起き、同時に〝悲しみや恐怖、破壊を癒す未来〟という方向性を明確に提示し、3.11というリアルアーキタイプを私たちに残して、そのテーマを海王星魚座時代(2011年〜のヒーリングエイジ)に引き継ぎました。(2011年は海王星が発見されてから初となる165年ぶりの魚座帰還)

(少し事変占星術的に見ますが)3.11のチャートにおいては、ともに0度台という平和と調和、自由の純粋な風のエレメントの双子座の月と水瓶座のパラスアテナが小三角で魚座29度の天王星にアスペクトし、女性的な力と能力の強力な体験としての明らかな表れというエネルギーが天王星に生産的に注入されていました

パラスアテナは、彼女の胸当てに付けてられているメデューサの蛇としての予言と神託を司る者としての側面を持ちますが、これが天王星との結びつきによって、未来への社会改革や革命運動のエネルギーをもたらしつつも、あらゆるタイプの人を助けるという両性の傾向が示されます。

これからの未来への平和を導くための、博愛精神の創造力を普遍化する流れへとなったのです。

パラスアテナは、物質次元にこれらのアイデアを表すために、メデューサの蛇としての側面で自然の法則(3.11: 地震や津波)を利用したとも言えるでしょう。〝ナミ(波)〟とは実に日本神話的にいえば女性の原型でもあります。

そして、天王星が牡羊座に入宮した3.12のチャートにおいては、まさに女性的な力と能力で、平和と調和の社会基盤が大発展するという意味での双子座月&天秤座土星&水瓶座金星の風のグランドトライン(大三角)が出来上がっていました。

その女性的な力と能力での平和と調和の社会基盤の大発展は、まさにそれこそが前衛的で開拓的な天王星牡羊座時代の革命が始まることであり、そこに成長と拡大のエネルギーが注ぎ込まれることになったのです。(双子座月&天秤座土星&水瓶座金星の風のグランドトラインにかかる牡羊座木星のカイト)

そしてぴったりとアセンダントに重なる月が、女性的な力と能力(女性性的な視点)で新たにスタートすることを表していました。

これが女性性意識の目覚めによる、男性性女性性の真のバランスを実現する時代(水瓶座の時代)のウェイクアップコールだったということですね。

さて、簡単に天王星牡羊座時代の7年間を振り返ってみてみると、

一言でいえば、「テクノロジーの進化の時代」だったと言えるでしょう。

牡羊座の意味する機械・工業関係その進取的で前衛的な革命という意味で、非常に進歩、進化してきたことでしょう。

代表的なのは、それは皆さんもちろんご存知でもある、人工知能 AIのテクノロジー革命として、大躍進を遂げたことでしょう。

2010年代後半からは人工知能第三次ブームとも言われ、人類に代わって人工知能や高度なサイボーグなどのポストヒューマンが文明の進歩の主役に躍り出るという概念が広まり、急速に世界中の識者の注目を集めて現実味を持って受け止められるようになりました

しかし、牡羊座ということでは、これは主に研究レベルでの進歩ということが言えるかもしれません。

もう既に、目に見える日常や業務でのAI運用は始まっているところもあるでしょうが、本格的に体感するAI導入はこれからとなるでしょう

また、あまり表には出てこないことでしょうが、軍事関係においても相当に進化した兵器、装備が開発されたはずです

これはAIも関係してくるでしょうが、実際にリアルに現場(戦場)を体験していない者にとっては当たり前ですがわからないことかもしれません。

牡羊座は火星と対応しており、牡羊座=火星=軍事ですから、天王星による軍事テクノロジーの進歩は相当に進んだことでしょう

こちらも実際的な運用はこれから徐々にといったところでしょうが、このプロメテウスの火(テクノロジー:天王星)のエネルギーをどう扱うかはまさに人類次第(倫理観)ということになります。

天王星牡牛座時代では、私たちの生活に直に関わることにテクノロジーが関係してきそうです。

それはまた「天王星牡牛座チャート解説zoomナイトオンライン講座」で。

また、機械・工業関係に限らず、人レベルの天王星牡羊座時代の影響を振り返ってみると、

未知の分野への開拓精神と、人々を新たに導く指導力を持った、前例にないリーダーの登場ということが目立った現象だったのではないでしょうか。

これも牡羊座革命ということでもたらされたことですが、代表的なのは北朝鮮の現、第3代最高指導者ですね。とても軍事(牡羊座)とも関わりが強いイメージがある方ですが、2011年〜の就任です。

いろんな意味で強力なリーダーシップを発揮していますよね。

ここ最近、10年以上ぶりの南北首脳会談であら?っと世間をびっくりさせるような、北朝鮮の熱心な融和姿勢の態度をお示しされましたが、これも天王星牡牛座時代間近の影響でしょうか。

この転換劇は、実にこの人は相当強かな気質を持っているのかもなとも思ってしまいます。

また、2011年初旬、ブラジルでは初の女性元首、ジルマ・ルセフ大統領が就任し、各地で新たな女性リーダーという新しい時代の鋳型も各地で次々とスタートしていきました。

これも天王星牡羊座時代の象徴ですね。

この「初の女性リーダーの登場」というのは、この7年間では他にも顕著に見られ

ネパール初の女性大統領に選出された、ビディヤ・デヴィ・バンダリ氏(2015年)。

クロアチア初の女性大統領、コリンダ・グラバル=キタロヴィッチ氏(2015年)。

台湾初の女性総統に選出された蔡英文氏(2016年)。

エストニア初の女性大統領に選出されたケルスティ・カリユライド氏(2016年)。

などなど…

世界では多くの新たな女性リーダー(今までにないことで未来への進歩=天王星牡羊座)が誕生しました。

イタリア・ローマ市、初の女性市長ビルジニア・ラッジ氏(2016年)もしかり、初の女性東京都知事である小池さん(2016年)もしかりです。

これは一つのパターンですが、また、様々な分野においても、新しい概念が提唱され、それを開拓し牽引するリーダーが数多く活躍することとなった7年間だったように感じます。

これは個人においても、自分自身の開拓精神を刺激し、新しい経験と冒険を行ってきた自己革命の期間であったのです。

2011年〜この7年間、皆さまは何に新たな経験を求め、自分自身を開拓していきましたか?

◉天王星牡牛座時代の始まり

天王星牡牛座時代、もう間もなくこれまでの自己開拓の革新的なエネルギーを、古い因習や価値体系に縛り付けることなく、より実用的な方法で、最も必要とするところに与えていく展開となっていきます。

そして、この5月からの7年間の革命と個人を生き生きと解放するテーマは、〝地〟のエレメントに移行していきます。

あくまで自分の感覚、五感、大地、地球、食料、自然、文化、伝統、価値、美、豊かさの指標、安定性、信頼、実生活、お金…

生きていく上で切っても切れない関係にあるこれらの物質的なものや生活の土壌、そして、よりプリミティブな資質や才能

私たちはこの時節にきて、今までとは違う新しい物質的価値や豊かさの価値を、喜びとともに獲得していく時代に突入するのです。

天王星は解放ですからね。

今までの土壌を、未来に向かって新たに合理化する時に来ているということですね。

これはとても未来的であり、この革命を私たちは何も恐れることはないということですね。

※キラウエア火山が噴火しましたね。地震も頻発していたとか。ハワイ島は地球のハートチャクラとも言われますが、怖くなるほど力強い地球の自然のエネルギーを感じるところです。日本でもちらほら火山が動いていますが、火山は大地、地球そのものです。プロメテウスの火の突発的エネルギー(天王星)が牡牛座(大地・地球)として表現されているような感じですが、とにかく何があっても安全に、小難にとお祈りいたします。

「牡牛座の影響下での実際的な天王星の使い方」「天王星牡牛座入宮チャートによる太陽系全体の星々たちと天王星の絡むテーマ」また、「天王星牡牛座時代のトピック詳細」などの解説は、5月15日牡牛座新月の夜にzoomオンライン講座で行います。(→講座の詳細は下記ご案内まで)

5月16日の0時台に天王星が牡牛座にイングレス(入宮)です。

この新たな7年の始まりの節目に、しっかりと天王星と意識してつながり、オリジナリティーの明確なオープニングを行いましょう。

星は、こちら側が理解を深めてあげると、非常に影響を享受しやすくなります。

★天王星牡牛座ZOOM講座のご案内★

……………………………………………………

祝!! 天王星牡牛座時代☆ 天王星牡牛座チャート解説〈Zoomナイトオンライン講座〉』

ついにこの5月、革命の星、天王星が牡牛座へ移動します!

7年ぶりの星座移動です!

2011.3.11 とともに、私たちに悲しみや苦悩と同時に希望をもたらしてくれた天王星。

当時は天王星が魚座から牡羊座へ入宮する節目となるタイミングでした。

今回の天王星の移動は、5月15日夜に牡牛座新月が起き、その3時間半後(5月16日)、新月で舞台が整った牡牛座にやってくるという形で、素晴らしい演出がセットとなります。

新月のタイミングと天王星の移動がほぼ重なるという、5月15日夜〜深夜の牡牛座ブレークスルー。

星々の演出は最高の舞台を整えました。

この天王星牡牛座時代における個人解放エネルギーは、私たちにどんな影響と変化をもたらしてくれるのでしょうか。

誰でも皆が求める「豊かさ」についての価値観。

これからの豊かさ?? 物質的現実生活と牡牛座。

その未来の方向を指し示すテーマは??

そしてあなたの「〇〇」が鍵となる。。

今回は、牡牛座新月直後の天王星牡牛座入宮チャートの解説を行います!

新たな時代の到来を、共に共有し、祝福しましょう!

携帯やインターネットがつながっていれば地球上のどこからでも参加できる、zoomオンラインナイト講座です。

この日は熱めに楽しくトークしていきたいと思います〜♪

※解説プリント付き。当日視聴できない方も、後日視聴可能(4日以内の視聴期限付き)。

日時: 2018年5月15日(火) PM21:30〜22:30(時間の中で、質疑応答を設ける予定です)※牡牛座新月が15日 20:48、天王星牡牛座インが16日 0:18です。

料金: 5,000円

場所: Anywhere!!

講師: ウェルビーイングクリエイター 杉山洋一

内容: 2018年5月16日の牡牛座に天王星が入ったタイミングのホロスコープチャート解説をZOOMオンライン動画で行います(レポート付き)。また、星々は全体の意図に則ってそれぞれの役割を担いますが、天王星牡牛座入宮時に関わる星々の意図を重要視解説していきます(特に女神星たち)!!

◉当日の視聴ができなくても、4日以内のYou Tube 動画視聴が可能です。(お申し込みの方全員に動画を送ります)

支払方法: ゆうちょ口座/ペイパル(別途220円の手数料がかかります)

 申し込み方法: ethical.cosmic@gmail.com まで

メールにて、件名:「天王星牡牛座ZOOM解説」、本文に、お名前(フルネーム)/レポートとZOOMのIDを受け取るメールアドレス/ご希望の支払方法/を明記してお知らせください。後ほど支払詳細をお知らせいたします。

※ZOOMリアルタイムオンライン講座について

アカウント作成不要!(事前のアプリケーションのインストールのみでOK

接続方法は送られてくるIDを入力するだけ!

PC、スマホ、タブレットから接続可能(3G回線でも繋がりますがご契約の3G通信料はかかります

安定的な接続による音質と画質

インターネット環境があれば国内国外問わずどこからでも視聴可能

お家で楽々、自分の時間を無駄にせずにサックと情報が得られます

・忙しい現代人の時間の使い方や、双方のメリットにおいて非常に有効なツールとなります

…………………………………………………… 

関連記事