toggle
2017-09-13

占星術の現実的な利用価値は?

占星術を活用することよって、現実的に何に有効なのか?

 

個人の人生のセルフコンサルテーションができる

無駄な迷いを抱かず、幸せになるためにはどうすればよいのか?の人生設計ができます(仕事、お金、パートナー、トラウマなど)。

 

 

家族やパートナー、生まれてきた子どもなどの才能や可能性、世代的特徴などを理解できる

子どもやパートナーの才能や可能性を見い出せることで、無駄に時間を費やして、親子関係やパートナーシップに悩んだり迷ったりすることが減ります。さらに実効的なサポートや道しるべを示してあげることができます。無駄な悩みや心配が減ることで、すべての関係性に冷静さと円滑さを取り戻すことができます。

 


過去生の性質と今生の魂の目的を理解し、体・心・魂の統合意識で生きていくことができる

よく、そんなこともわかるのですか?と言われますが、ほとんどの人が過去生の性格で生きています。さらに、今生の魂の目的を知らずに今生を終える人がほとんどです。魂の目的(ソウルパーパス)を理解し、総合的な人間を生きることで、人生の充足感を味わうことができます。

 

 

似非スピリチュアルや分裂スピリチュアルを脱出できる

「スピリチュアルに生きる」を体現できます。現実逃避のスピリチュアル(似非スピリチュアル)や非現実をおもしろおかしく遊んでいるだけのスピリチュアルから、リアルスピリチュアルの体現者として生きていくことができます。星々などの宇宙と真に共にあるという、宇宙との完全な統合意識の実践者となります。自身のマインドやスピリット、カルマを理解し、成長に「取り組む」という意図を持ったとき、宇宙の流れと完全に連動し始めます。

 

 

どんな分野にも応用が利き、役に立つ

古代の著名な哲学者や科学者の多くは占星術師や占星術実践者でした。私たちの歴史の教科書にはそれらについて記載されていません。すべての土台となる学問である占星術は、どんな人でもどんな分野にも活用できます。占星術を仕事にするしないに関わらず、自然界(宇宙)を味方にして完全な調和を実現し、人生をより良く生きることができます。

 

 

“Spontaneous Happiness”

自発的な幸せの創造に、宇宙は手を貸してくれます。

もっと楽(自然)に生きたければ、すべてを受容し、自ら流れに乗ることです。

 

 

占星術クラス『Wisdom of Astrology』

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

真実を深め、生きる。

そして最高の幸せを手に入れる。

10月10日からの蠍座木星期、本当の自分の価値を知る時期です。 

 

関連記事