toggle
2017-09-05

9.6魚座満月(カイトのターゲット&魚座海王星との会合)※追記あり

2017.9.6  16:03  魚座満月 

 

今日はJALのエンジン出火で羽田へ引き返すトラブルだったり、JR東日本の変電所トラブルで首都圏7路線が一時電車の運転ができなくなったり、東名高速で通行止めになったりで、水星逆行→順行へ転じるわかりやすいサイン的な事象がいかにも起きていました。

 

順行から逆行のタイミングもそうですが、交通事情には水星は如実に影響してきますね。今回は何か、順行を強調しているかのようですが。

 

また今日は、日常の中でも行き違い、勘違い、伝達ミスなどの出来事がなかったでしょうか?

 

JALの機体の翼の出火なんて、空を飛ぶことができる翼の生えた黄金のサンダルを履いたヘルメスが、獅子座の火で着火されたような感じの事象そのもので、「あからさま〜w」って笑っちゃうぐらいの現象でしたね。

 

今晩、獅子座まで戻った水星が順行を迎え、さらにほぼ同じようなタイミングで火星が乙女座に入宮します。

 

獅子座のドラゴンヘッドにコネクトした水星は、獅子座日蝕新月のときのクリエイト事項にもう一度知的かつ言語的にアプローチし、さらに乙女座0度で立ち上がった火星の推進力ともコネクトし、外界に認識されるかたちのクリエイトにするために行動を起こしていくタイミングとなります。

 

しかも明日9/6は魚座の満月。

 

この満月ラインは、山羊座冥王星と牡牛座パラスをともなってカイトです。しかもカイトのターゲットの位置に、第2ハウスの魚座海王星&月(満月)のコンジャクションです。

 

魂の人生のクリエイトの現実的な一歩を踏み出し、実生活の発展に向かって、魂の実現のための存在の土台において大きく理想を掲げていくという満ち満つる満月です。

 

第2ハウスで魚座海王星と月(満月)がピッタリ寄り添うので、所得を得ることについてというテーマが示されています。

 

これは、所得とスピリットの実現が同テーマで展開されるということです。

 

自分の魂が望むこと、魂の意志そのものが自分自身の価値観であり、所得における価値観でもあるということです。

 

そして、魚座の時代を終わらせるのは、何を隠そう魚座のエネルギーです。真の統合意識は魚座のエネルギーで成されます。要は、魂と物理(所得)を統合させるのですね。

 

獅子座の日蝕後、じわじわきてますね~

 

あなたはハートで何をクリエイトしますか?

 

魂の意志がお金につながる満月です。

 

 

追記:

9/6 20:52 大規模X9.3クラスの太陽フレアで、満月ラインの乙女座太陽をお膳立てですね 。

魚座海王星&月のスピリット拡大パワーと釣り合いをとるような仕草です。

物理的な自己完成(乙女座太陽)と、霊的な自己拡大(魚座海王星&月)の強調。

カイトなので、強烈な水(霊)への強い働きかけが、地(現実世界)の大三角の持つ強い発展パワーを実用的に生かせるときのジャストタイミングというときですね。

これで8/22の獅子座日蝕新月とのエネルギーバランスが取れる満月となりました。チャンチャン、という感じです。

 

 

近日イベント 

9月24日(日)2017.9.23秋分チャート解説 ↓

http://www.osada-seikei-staff.link/entry/2017/08/31/123832

関連記事