toggle
2017-08-31

【水瓶座塾9/24(日)⭐︎2017年秋分チャート解説&秋分瞑想】

秋分チャート解説と秋分瞑想のお知らせ

 

来る、9月24日(日)に「水瓶座塾: 2017年秋分チャート解説&秋分瞑想」を行います。

 

ちょっとこの夏でオーバーヒート気味な私ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

この講座では、今年の9月23日の秋分から12月22日の冬至まで、外界を覆うエネルギー(宇宙の季節感)はどういったものかを紐解き、解説する講座です。

 

今回は星々の音&クリスタルボウルによる秋分瞑想も行います。

 

今年の夏至から秋分まで、蝕をともなう満月新月や強調された獅子座の新月などを過ごして、それぞれの深い部分に影響しつつ、個の人生を考えさせられた期間だったかもしれません。

 

皆さまに何らかの変容は起きているかと思いますが、今年はトピックが大きいよちょっと(> . <) という感じかもしれません。

 

でも、たとえばジェットコースターも連続で乗っていれば慣れるものです。

 

変化の時代に変化を嫌うのも矛盾していますが、それでも楽に楽にを求める人は多いですよね。自然治癒の拒否とでも喩えましょうか。

 

しかしもう今は、楽に楽にでいっては楽じゃない結果の現実を招き、途方に暮れることに気づき始めた人も多いのではないでしょうか。

 

この「楽」とは、自分の人生に正直にならない、個の素直さに責任を取らないという意味での楽です。

 

自分の意志は置いておいて、惰性で人生を送ることの「楽」です。

 

意志のない惰性の人生って楽ですよね〜

 

その楽は本当の意味で「楽」ではないことに何れ気がつくかもしれません。

 

この責任転嫁の楽が、魚座の時代の「楽」であり、ごまかし(海王星の側面)の楽です。

 

意志のある、自然な惰性の人生を過ごしたいですね。

 

それが水瓶座の時代の「楽」です。

 

今は、自分らしく生きることが本当の意味で「楽」なんだということに気がつくという価値観の転換が起きているのですね。

 

自分に楽になるということは、素直な自分を生きているという意味です。

 

それにはどうやら勇気がいる時代になっているようです。面白いですね。

 

でも、自分が本当の意味で楽になるための勇気なら大したことないでしょう。大したことないと思ったほうが良いですね。ジェットコースターより大したことないと思います。

 

そして本当の自分を生きないという自己犠牲が過ぎるのはもうやめてもいい時節です。

 

自分を守って、相手を守る。自分を愛して、相手を愛する。自分を信じて、相手を信じる。アナハタ(ハート)チャクラの六芒星のバランスの基本中の基本ですね。

 

自分への慈悲と相手への慈悲。これにてハートが完成します。

 

too much 自己犠牲はもう美しくないという宇宙の衣替えが始まっていますよ。

 

self love の美しさを奏で、すべての生命で one love を築くのですね。

 

そして one love の地球を築くのです。

 

ということで、また話しが脱線しそうになるので、今回の秋分というタイミングで、これまでのことと、これからのことの確認作業にどうぞご活用されてみてください。

 

水瓶座塾秋分解説イベントの詳細は下記リンクからどうぞ ↓

http://www.osada-seikei-staff.link/entry/2017/08/31/123832

 

………………………………………………………

水瓶座塾「2017年秋分チャート解説&秋分瞑想」

日時: 2017年9月24日 (日) 13:00〜15:30

料金: 5,500円

場所: 田園調布 長田整形外科 リハビリルーム

講師: ウェルビーイングクリエイター 杉山洋一

テーマ: 「秋分から外界を覆うエネルギーと秋分からの私の取り組み」

内容: 2017年9月23日秋分ホロスコープチャート解説(レポートお渡し)

{きちゃうよ蠍座木星の季節, 追い込みだよ射手座土星の季節, なども含めて}

&星々の音とクリスタルボウルの秋分瞑想

予約: denensugiyama@gmail.com(お支払い詳細をお知らせします)

………………………………………………………

 

関連記事