toggle
2017-08-10

「Awesome!!」水瓶座 満月(部分月食)(1)

2017.8.8  3:11  水瓶座満月(部分月食) 

 

ようやく記事アップ、。今月の私はリーディング月間ですね。盛り盛り作業作業作業… 忙しい忙しいとか現世的に言えばキリがないのですが、視点を変えればとても喜ばしいことです。

 

個人リーディングは今のところ口伝(笑)でしかお知らせできていないのですが、お陰様で沢山のご縁をいただいております。外界の流れと自分を俯瞰して、未来を見通すことが鮮明になっていきますね。

 

私のホロスコープの活用法というのは、インテンションして、そして完全に自分の意識をそこにインストレイションします(当たり前ですがマインドブロックがない状態で)。そうするとベストタイミングで勝手にものごとが動き出すんですね。あとはチャンスが必ず来るので、「はい、やります。」で動くだけ。チャンスというのはタイミングです。簡単でしょ〜

 

ホロスコープの活用法というよりも、誰でも人生を展開していく術みたいなものですが、これが巷では「引き寄せ」とか「現実化」という言葉で言われています。でも現代は言葉のイメージだけが先行して内容(実際性)がともなっていないのがほとんどじゃないでしょうか。

 

しかも「引き寄せ」とか「現実化」という言葉に、もう商法的な臭いをプンプン感じてかなり違和感を感じる人が沢山いますよね。「引き寄せ」とか「現実化」という言葉に罪はないのに(笑)

 

その言葉を使っている人のそこに乗っかっているエネルギーが大元なのですが、だったらそのエネルギーに違和感を感じればよいのです。言葉には罪はないのです。でも「引き寄せ」とか「現実化」という言葉自体が悪者になってしまっていますよね。

 

だから結局、「引き寄せ」とか「現実化」という言葉を聞いただけで拒否反応を示して、真意の引き寄せ、現実化ができないまま、いつまでもくすぶっている。という人はかなり多いんじゃないでしょうか。まだそこにおられるの??みたいな。まだそこにいたいのかもしれませんが。

 

でもとにかく短絡思考、短絡思考、短絡思考…が大流行ですよね。

これ、産業革命以降の効率化の産物ですよね。思考までも効率化ってやつです。究極は魂抜け(たまぬけ)です。

 

こうなると、ものごとの裏側を探れない(探らない)、真意を探れない(探らない)という思考パターンが築かれます。ということはいつまでも自分自身や本質を理解できない。というパターンに陥ります。

 

そして足繁くスピリチュアルセミナーに通う(笑)日々が続くのです。でも気づけない。。お金はなくなる。。そのグルグルサイクル。。

 

ということで、

 

「そろそろ本質を理解しましょうよ。」

 

という季節が10月10日より始まります。蠍座の木星ですね。スコーピオジュピター。なんかかっこいい名前ですね。でも、優しくない感じwですよね。

 

短絡的な言い方は「富の発展」。でもそんなあまっちょろいものじゃないですよ。その裏側には、体験により知識が知恵になり、精神が成長していき、真の学び(洞察)が深まり、心理(真理)への理解が拡大することによって、本当の意味で富むわけです。専門性というテーマも持ちますが、そういう意味でも深く対象に入り込んでいくことが必要です。この満月はすでにもう「専門性」というテーマが投げかけられています。でも、まずは自分の専門家でなくてはならないのです。

 

これは、知識が知恵になっていく段階です。だって木星ですもの。ただの富の拡大だけだと思ったら大局を見失うのです。もったいないのです。天の真意を理解できないのです。結果的に魂の成長の質がまったく違っていくのです。スピリットの成長に対する深欲をなぜ発揮しない?です。

 

知識を知恵にする。というのはカバラの基本でもありますよね。

口・心・行 3つ揃って力出る。というひふみの言葉にも通じます。

 「本当の学び(理解)を深める。」10月頃からはまさにそういう時期となるでしょう。

 

蠍座の木星なので、なんでもかんでもスピリチュアルが拡大する傾向も出てくるかと思いますが、同時に本物でないものは淘汰されることも拡大するでしょう。

 

蠍座木星の期間は、キツネ憑きや高尚な悪神様が勢いよくお働きになるかと思いますが、心眼開いて、審神して、よ〜く熟考して、直観と直感を使って、本質を見抜いていってくださいね。面白くなってきましたね♪

 

はい!

 

ということで、私も10月からは自分のネイタルの蠍座土星とトランジット(運行)の蠍座木星がグレートコンジャクションを起こすので、蠍座の学びと成長をより深めるという意味で、Astrologyのクラスを開催していきま〜す! 

 

………………………………………………………

10月の土日 「Wisdom of Astrology」クラス1

11月の土日 「Wisdom of Astrology」クラス2

12月の土日 「Wisdom of Astrology」クラス3

………………………………………………………

  

超ざっくりですが、ここまでしか決まっていません(笑)。とりあえず年内までのスケジュールです。一応、東京開催の予定です。内容については、サイン(星座)や天体は人間と同じく成長段階がありますので、それに沿ってじっくりじっくりクラス1から進んでいくような流れにしたいと思います。

 

Astrologyは自分を深く知る、そして自分と天のつながりを知るという意味でも、最高のツールだと確信しています。自分や天の意思の理解を本当に深めたいという方、新たなご縁を楽しみにしていますね。詳細は後ほど。(だいたいの日程を知りたい方は、forone412@gmail.comまでご連絡ください)

 

前置き文章のつもりが前置きではなくなってしまったので、満月解説は次の記事で;

 

 

関連記事